ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

間違いなく美味しい!ドゥーブルフロマージュ♪の作り方

f:id:fasora555:20200227092837j:plain

こんにちはふぁそらです♪

ドゥーブルフロマージュ

北海道で最も有名なケーキショップのひとつのルタオで売られている定番ケーキです。

チーズがふんだんに使われていてとっても濃厚なのにしつこくなくて甘すぎずにとってもバランスが良く美味しくて贅沢なケーキです。

なぜ贅沢なのか?

それはケーキが3層になっていてそれぞれ違う材料が使われているからです。

しかも作る工程もめちゃくちゃ時間と手間がかかるんです。

その甲斐あっての味です。

とっても上品な美味しさですよ~♪

このレシピはユーチューブに掲載されていたのでそれを参考に作ってみました。


ドゥーブルフロマージュ - LeTAOのチーズケーキの作り方 小樽洋菓子舗ルタオ

 

材料(15センチ丸型)

ジェノワーズ生地

卵            2個

ラニュー糖      70g

薄力粉         60g

f:id:fasora555:20200225075745j:plain

ベイクドチーズ生地

クリームチーズ    140g

ラニュー糖      50g

薄力粉          4g

生クリーム       30g

卵            1個

f:id:fasora555:20200225082432j:plain


マスカルポーネムース生地

ラニュー糖      30g

水           25g

卵黄          20g

粉ゼラチン        3g

マスカルポーネチーズ  60g

f:id:fasora555:20200226155621j:plain


    

作り方

ジェノワーズ作り

オーブンを180度に温めておきましょう。

ラニュー糖と卵をボールに入れ50度から60度で湯せんををしながらハンドミキサーで泡立てます。

人肌になったら湯せんから外してさらに泡立てます。

f:id:fasora555:20200225080400j:plain
f:id:fasora555:20200225080450j:plain

泡立てていくと白っぽく量も増えていきます。

生地を持ち上げてのの字が書けるようになったら低速で小さな泡を潰していきます。

1分くらいゆっくり動かしたら爪楊枝を1.5センチ位刺してみて倒れてこなければ大丈夫です。

f:id:fasora555:20200225080947j:plain
f:id:fasora555:20200225081141j:plain

薄力粉をふるいながら入れてゴムベラで混ぜていきます。

ゴムベラを少し斜めに入れて一定方向に中心から外側へボールを回しながら混ぜていきます。

f:id:fasora555:20200225081245j:plain
f:id:fasora555:20200225081259j:plain

動画ではつやが出るまで混ぜますと言っています。

私はひとすくい1回でいうと80回くらい混ぜました。

全体がまんべんなく混ざってから20回くらいは混ぜました。

混ぜ終わったら生地を型に流していきます。

型にはオーブンシートを敷いておきましょう。

f:id:fasora555:20200225081432j:plain
f:id:fasora555:20200225081507j:plain

180度に温めたオーブンを170度にして30分焼きます。

竹串を刺してみて生の生地がついてこなければ大丈夫です。

f:id:fasora555:20200225084650j:plain

網にとって冷まします。

完全に冷めたら厚さ1センチにカットします。

f:id:fasora555:20200226085054j:plain

ケーキのスライスにはこちらが便利です。

 

ベイクドチーズ生地

オーブンを170度に予熱しておきます。

クリームチーズと卵は室温に戻し柔らかくしておきます。

1センチ厚さに切ったジェノワーズ生地をオーブンシートを敷いた型に入れておきます。

f:id:fasora555:20200226085835j:plain

ボールに柔らかくしたクリームチーズとグラニュー糖を入れ混ぜます。

f:id:fasora555:20200226090130j:plain

 卵を溶いて

ボールに加えて混ぜます。

f:id:fasora555:20200226090313j:plain

生クリームを入れて混ぜます。

f:id:fasora555:20200226122600j:plain

薄力粉もふるって入れます。

f:id:fasora555:20200226090401j:plain

この生地を一度濾してから準備した型に入れます。

f:id:fasora555:20200226122728j:plain
f:id:fasora555:20200226123353j:plain


予熱しておいたオーブンを150度に下げて20分焼きます。

 

f:id:fasora555:20200226125438j:plain

粗熱がとれたら型のまま冷蔵庫で冷やします。2時間は冷やしましょう。

マスカルポーネムース生地

ベイクドチーズまで完成した生地を底のとれる型に入れておきます。

ボールに卵黄、グラニュー糖、水を入れ湯せんにかけます。

80度くらいになったらゼラチンを入れます。

f:id:fasora555:20200226155848j:plain
f:id:fasora555:20200226160605j:plain

マスカルポーネチーズを入れて混ぜます。
混ぜ終わったら濾してなめらかにします。

f:id:fasora555:20200226160638j:plain
f:id:fasora555:20200226160738j:plain

別のボールに生クリームを入れて7分だてにします。

f:id:fasora555:20200226161900j:plain

マスカルポーネの中に生クリームを入れて混ぜます。

f:id:fasora555:20200226161934j:plain
f:id:fasora555:20200226162008j:plain

出来上がったムースを冷やしておいたベイクドチーズ生地の上に乗せて平らにします。

この時ムースを全部入れてしまわないで少しとっておきましょう。

後でケーキの表面に薄く塗るので大さじ2~3くらいでしょうかね。

冷蔵庫で冷やします。2.3時間は冷やしましょう。

f:id:fasora555:20200226162239j:plain
f:id:fasora555:20200226162537j:plain

仕上げ

一番最初に作ったジェノワーズ生地の焦げ色がついてない部分をざるで裏ごししてクラムを作ります。

冷やしておいた生地を型から外します。

型の周りに熱い濡れ布巾をつけて少し温めるときれいに外せます。

f:id:fasora555:20200227082445j:plain
f:id:fasora555:20200227082608j:plain
f:id:fasora555:20200227082816j:plain

型から外したらとっておいたマスカルポーネムースを薄く塗っていきます。

この作業がかなり難しかったです。というのも回転台が壊れてしまいなくなったので・・・。

回転台があれば簡単にできますね。この作業はきれいに塗れなくても大丈夫です。

最後にクラムを均一につけて出来上がりです!

f:id:fasora555:20200227083711j:plain
f:id:fasora555:20200227083824j:plain

クラムが細かくてとってもきれいに見えますね。

f:id:fasora555:20200227084322j:plain
ケーキがなじむまで少し冷蔵庫に入れてからカットしましょう。

f:id:fasora555:20200227092838j:plain

クリームチーズの酸味とマスカルポーネチーズの濃厚さが口の中でマリアージュ

濃厚なのにさっぱり。甘いのにしつこくなくて本当に美味しい♪

口どけ軽やかで上品なお味です。

バランスがとってもいいんですよね。

こんなに美味しいケーキが自宅で作ることができるなんて!素晴らしいですね♪

ただ工程が多すぎて途中で挫折しそうになりましたが(^^;

明日は何を作ろっかな♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村