ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

誕生日♪

f:id:fasora555:20190524184040j:plain

 

今日は誕生日でした。

四十何回目?

北の大地に生まれてほぼ地元から出たことがない(1年くらい東京で暮らしてましたが)ふぁそらです。

 

誕生日について思うこと

 

幼い頃の思い出。小学生の頃はお友達をおうちに呼んで誕生日パーティーしてもらったなあ。

母が美味しい手料理を作ってくれて、友達が美味しい~って言って食べてくれて、自分が主役になれる唯一の時でした。

 

そのくらいの時からですかね~。自分でお菓子を作りだしたのは。

母もお菓子をたびたび作ってくれていて母の作るお菓子が大好きだったんですよね、母のようなお菓子を作りたいってずっと思っていたし、母も私がお菓子を作ることに関しては静かに見守ってくれていました。

 

それから学生時時代はたまにお菓子を作ったり、バレンタインデーにチョコつくったりくらいでしたね。

 

私がお菓子、パン作りにはまったのは結婚して専業主婦になり何年かした頃ですね。それまでしょぼいオーブンレンジしかなかった我が家に母の一言

 

こんなオーブンじゃ何にも作れないでしょ!買い替えなさい!と現金を置いて帰っていったのです。

 

その時の私は子育て真っ最中しかも結構ノイローゼ気味に参っていた時でした。毎日毎日子供の夜泣きで眠れない日々に鬱々として、外にも出たくない、だれにも会いたくない、でも子育てはちゃんとしなくちゃ!離乳食は手作りで、毎日子供は公園に連れて行かなきゃって。

今思うともっと楽にやったらいのになぁと思うことばかり^^;

 

そんなときの母の行動。

 

まさに私に転機を与えてくれた行動でした。

 

思い切って母もびっくりするようなその時のメーカーで一番高いオーブンレンジを買いました!

やっぱり私はお菓子作りが好きなんだ。今までのオーブンでは作る気になれなかった。でもこのオーブンだったらなんでも作れる~って思ったんです。

 

それが今は3代目の東芝の石窯ドーム【送料無料】東芝 スチームオーブンレンジ 30L グランホワイトTOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-RD7000-Wです。

 

このきっかけで私は子育てしかなかった日々から視野を広げられるようになり、プラスお菓子作りやパン作りにはまっていくようになったんです。

 

子供が大きくなるにつれ自由な時間が増えさらにお菓子、パン作りにはまっていきましたね。

 

毎日毎日何を作ろうかなって考えて、ほぼ毎日オーブンを稼働させ、気づいたら1か月に消費する粉は米より多くなっていました^^;

楽しい日々でしたね。

 

そんな日々が何年も続いたのですが、子供も大きくなり今は状況が変わり週に1,2度オーブンを稼働させるというのが精一杯ですね。

 

そんな忙しい日々でもやっぱり何を作ろうかなって考える時間ってすごく楽しくてそれを作って実行してるときのワクワク感も大好き♪

 

食べてくれる人がどんな顔をしてどんな風に食べてどんな感想を言ってくれるか。それを思い浮かべて作る幸せ。

 

これが私の今の一番の幸せかな。

 

そんな私を産んでくれた、そしてこんな私に産んでくれた母に感謝。

誕生日。それは生まれてきた人を祝う日でもあるけれど、産んでくれたことに感謝する日でもあると私は思います。

 

明日は何を作ろっかな♪