ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

ひとめぼれ!

f:id:fasora555:20201022175433j:plain

こんにちはふぁそらです♪

 

ひとめぼれ

 

はい!!

 

 

お米です!!

 

お米の美味しい季節ですね!

我が家では毎年農家さんから玄米を直接購入しています。

品種はゆめぴりか。地元産です。

食べる分だけその都度精米して炊いています。

 

二人暮らしなので3合炊いても余ってしまうので、炊き立てを先にに冷凍してしまいます。

 

f:id:fasora555:20201023072003j:plain

この度EATPICKさんのお米のアンバサダーに応募したところ選んでいただきました。 

Eatpickアンバサダーに就任です。

これから半年間色々なお米のレポートをしていきます。

お米は全てくりやさんのお米です。

www.kuriya.jp

オコメールというメール便で定期的にいろいろな種類のお米が届くというもの。

2合の包装で真空パックになっています。

3袋が一つのメール便に入っています。

今回は二つのメール便が郵便受けに届いていました。

4種類のお米が届いたのでまずはひとめぼれから。

くりやさんのホームページでとぎかたから勉強したのでその通りにといでいきます。

f:id:fasora555:20201022175513j:plain


 

最初の水は注ぐんじゃないんですって!

これは知らなかった! 

じゃあどうするか?

ボールに張った水にザルに入ったお米を入れるんですって!

ぬかやごみを含んだ水をお米が吸収しないように素早く洗うのが大事なんですって。

 

今のお米は精米技術が向上しぬかの付着が少なくなっているので、優しく洗いましょうとのこと。

 

そして最低30分は浸水させましょう。

お米は最初の30分で急速に吸水し、2時間で飽和状態になるそうです。

この工程はお米をふっくらたくために必要ですね。

 

あとは水を入れて炊きます。

炊飯スイッチオン!

今回はミネラルウォーターで炊いてみました。いつもは水道水。

 

f:id:fasora555:20201022175500j:plain

 炊きあがり~

 

米の粒がきれいです。

 

そして大事な大事なシャリ切り

ご飯をほぐすことですね。

 

 

炊きあがったらすぐにシャリ切りをしないとダメみたいです。

 

まずは十文字に切り込みを入れてから、ごはんを底から返して万遍なく空気に触れさせることが大事なようです。

 

余分な蒸気が飛んで美味しいお米になるそうですよ!

 

ふっくらもっちり炊きあがりました。

 

何もつけづに食べてみると、うん!これ美味しいね!

もちもち感と粘り感、甘さと香りすべてよし!

 

ひとめぼれしちゃうようなお米です!!

 

いつものお米とはまた違った味を楽しめて、食卓が華やぎますね。

 

いろんなお米の味を少しずつ楽しめるオコメール。

 

とっても楽しいです♪

 

 

明日は何を作ろっかな♪