ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

切る、入れる、煮る!5分で簡単アヒージョ♪

 

 

f:id:fasora555:20200929175308j:plain

こんにちはふぁそらです♪

にんにくの香りが食欲をそそるアヒージョ。

オシャレなバルなんかでよくありますよね。

でもこれ、おうちで超簡単にできるんです。

タイトル通り

切って

入れて

煮る。

この3ステップ。

道具は包丁、まな板、スキレット。この3つ。

調理時間も5分ほど。

食べたい!と思ったらすぐ作ることができ、お酒のお供に最適です。

そして今回使ったメインの油はボーソー米油です。

アヒージョとはオリーブオイルとにんにくで食材を煮込む料理なんですが、そのオイルをボーソー米油にしました。

オイルとにんにくがメインなので美味しくて体に良い良質なオイルを使いたいですよね。

このボーソー米油は素材の味を邪魔しないさらっとした油なので量をたくさん使う料理にもぴったり。

 

1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ
1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ

 

ボーソー米油部の部員として1年間活動させていただきました。

ありがとうございます。

たくさんのボーソー米油をモニターとして頂き毎月テーマに沿った投稿をしてきましたが、今回が最後です。

 

毎月のテーマがバラエティーに富んでいてレシピを考えるのが楽しかったです♪

 

1年間の集大成としてこのアヒージョは私の1番のお勧めです。

 

材料

たこ     100g

ミニトマト    2個

いんげん   4,5本

にんにく     2片

ボーソー米油   適量

塩        少々

たこはお好みでいろいろな食材にできます。

例えばイカ、えび、牡蠣、きのこ、ベーコンが代表的ですね。

いんげんはブロッコリーにしてもいいですね。緑があると料理が映えますね。

作り方

たこはぶつぎりに

f:id:fasora555:20200929173830j:plain

ミニトマトは4等分に

f:id:fasora555:20200929173816j:plain

いんげんは一口大に

f:id:fasora555:20200929173803j:plain

にんにくは集めにスライス

f:id:fasora555:20200929173844j:plain

材料をスキレットに詰めます。

f:id:fasora555:20200929173857j:plain

ボーソー米油を注ぎます。

具材の半分が漬かる程度です。

塩を振って中火で加熱します。

f:id:fasora555:20200929173912j:plain

ぐつぐつしてきたら具材を返して弱火で1,2分。

ハイ出来上がり!

 

f:id:fasora555:20200929175235j:plain

にんにくの香りだけでビールが進んじゃいます。

熱々を食べましょう!

たこウマ~

いんげんもタコの煮汁が染みてる~

トマトはこれまたジューシーさが増して甘し!

にんにくはホクホクで旨味がすごい。

 

 

これは酒飲みにはたまらない料理ですね。

 

ビールにも、ワインにも、焼酎にも。

 

スキレット効果で熱々も長持ち~

 

本当に美味しい♪

 

おうちに居ながらバルみたいなおしゃれ料理。

いいですね~

 

明日は何を作ろっかな♪