ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

ふわとろオムライス作ってみました♪

f:id:fasora555:20190612214803j:plain

 

こんにちはふぁそらです♪

 

卵がたくさんあるので今日はオムライスにしよう!って日ありますよね。大人も子供もみんな大好きオムライス♪

ソースはケチャップもいいし、デミグラスもいい、カレーソースにしたら、北の大地富良野ご当地グルメにもなりますね。

富良野のいろんなお店に独自のオムカレーがあるのでこれからの季節は観光にもってこい!一度ご賞味あれ。

 

ちょっと話はずれましたが、今日はオムライスの卵をふわとろにするコツを私流で紹介したいと思います。

 

 

 

材料

・ベーコン     60g

・玉ねぎ       半分

・サラダ油      適量

・卵         4個

・牛乳     50グラム

・ケチャップ     適量

・ごはん大きめお茶碗2杯分

作り方

ベーコンと玉ねぎをみじん切りにし少量のサラダ油で炒めます。

玉ねぎに火が通ったら、塩こしょうを少々。

f:id:fasora555:20190613073826j:plain

 

ケチャップをぶちゅーっと大さじ2くらい入れ火を止めます。ケチャップをまんべんなく混ぜたら、

 

f:id:fasora555:20190613195243j:plain

 

ご飯と混ぜてお皿に盛ります。

 

f:id:fasora555:20190613195150j:plain

 

あとは卵ですね。

常温にした卵を使うのがポイントですね。

卵をといて牛乳を入れ軽く塩こしょうをします。

フライパンは煙が出る寸前まで温めておきます。

f:id:fasora555:20190613200220j:plain

 

油を入れ、一度フライパンを火からおろし、卵を入れすぐに火にかけます。この時火加減は中~強火で。

 

f:id:fasora555:20190613201233j:plain

 

あとは素早くぐるぐるかき混ぜて

 

f:id:fasora555:20190613200513j:plain

 

フライパンの真ん中に卵をよせて、底が崩れないよう5秒くらいそのまま火にかけ、あとは卵の下にフライ返しを差してフライパンから卵を滑らせるようにご飯の上に盛り付けます。

この時フライパンを持つ手を小刻みに振りながら滑らせるとうまくいきます。

 

f:id:fasora555:20190613201141j:plain

 

あとはケチャップをかけて熱々でどうぞ~

 

f:id:fasora555:20190613201540j:plain

コツのまとめ

卵は常温にしておきましょう。

時間がなくて常温にできないわ~という方は小さめボールに50~60度くらいのお湯を張ってその中に冷蔵庫から出した卵を入れましょう。5分くらいで常温に戻ります。

 

牛乳の量を多くするともっとふわふわ柔らかになりますが崩れやすくなります。

牛乳を生クリームにすると濃厚味わいになりますね。

フライパンはどこにでも売っている500円くらいの安いものです。

 

我が家では5本の指に入るくらい人気のオムライスなので、たいして料理好きでもない娘もだいぶ習得してきました。

将来一人暮らししても困らないようにいろんな料理を覚えてほしいんですが、片方は全く料理せず(-_-;)

もう片方に事あるごとに教えてます♪

 

近い将来娘の料理をアップ出来たらいいなぁ~

 

明日は何を作ろっかな♪