ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

かぼちゃパン??見た目はかぼちゃだけど、中身は〇〇!

こんにちはふぁそらです♪

ハロウィンがもうすぐですね。

今年も美味しそうなかぼちゃ料理やかぼちゃのスイーツがあちらこちらで見かけられますね。

 

私もその波に乗ってかぼちゃの形のパンを作ってみました。

でも中身は(笑)

かぼちゃ餡を作るのが面倒だったから・・・

「可愛くデコろう!ハロウィン★スイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

 

 

材料(8個分)

生地

強力粉      200g

砂糖        30g

塩          3g

牛乳       110g

潰したかぼちゃ  100g

インスタントドライイースト    4g

バター       25g

フィリング

マロンペースト  200g

ポッキー     3、4本

作り方

捏ね

f:id:fasora555:20201026060125j:plain

ホームベーカリーに生地のバター以外を入れて捏ね始めます。

10分後に柔らかくしたバターを入れてさらに捏ねます。

つるんと捏ねあがったらきれいに丸めてボールに入れます。

そのままホームベーカリーで発酵させる場合は羽をとるといいですね。

1次発酵

f:id:fasora555:20201026060150j:plain
f:id:fasora555:20201026060212j:plain

生地が2倍くらいになるまで暖かいところで発酵させます。

1次発酵の間にフィリングのマロンペーストを丸めておきます。

分割・ベンチタイム

f:id:fasora555:20201026071006j:plain

スケールできっちり等分します。

きれいに丸め直して15分ベンチタイムをとります。

成形

f:id:fasora555:20201026060249j:plain
f:id:fasora555:20201026060302j:plain

平べったく伸ばしてマロンペーストを包み、閉じ目をしっかり閉じます。

かぼちゃの模様にナイフで切り込みを入れます。

5ミリくらいの深さがいいですね。

真ん中の軸のところは切り込みを入れないようにしましょう。

もしくは入れてしまったらつまんできっちり閉じましょう。

そのままにしておくと開いてしまいます(^^;

f:id:fasora555:20201026060315j:plain



2次発酵

生地が一回り大きくなるまで暖かいところで発酵させます。

f:id:fasora555:20201026060315j:plain
f:id:fasora555:20201026060329j:plain

ポッキーを真ん中にさします。

f:id:fasora555:20201026060342j:plain

私はトッポビターをチョイスしました。

2次発酵の間にオーブンを180度に予熱しておきます。

焼成

180度の予熱したオーブンを160度にし、12分前後焼きます。

f:id:fasora555:20201026060405j:plain

焼き色控えめでふんわりしっとりに焼きあがりました。

かぼちゃの黄色も鮮やかで満足の出来♪

f:id:fasora555:20201026070930j:plain

かぼちゃの形もそれぞれ。

好きな形も人それぞれでしょうね。

そして・・・

f:id:fasora555:20201026070917j:plain

ハロウィンなのでジャックオランタンのように顔を書きました。

可愛い♪

 

だけど、中身は栗(笑)

 

かぼちゃ風味のふんわりパン生地から甘~い栗ペーストが現れてびっくり!?

 

いえいえこれ美味しいです♪

 

秋の味覚を1個で2度味わえる!

贅沢パンですね。

 

明日は何を作ろっかな♪