ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

プレーンサブレ♪5分で簡単!卵を常温に

f:id:fasora555:20190518074140j:plain

 

こんにちはふぁそらです。

 

最近食欲が止まらなくて困っています・・・。

 

プレーンサブレ作ってみました。

 

このサブレはアーモンドパウダーと粉糖を使っているので、本当にさっくりとした味わい深いサブレです。

 

このサブレのコツは何といっても

バターと卵の温度

ですね。

 

バターは温度が低いとまずクリーム状にはならないのでおのずと温度は上がらざるを得ないでしょう。

でも卵は違いますね。

卵は必ず室温に戻しておかないと砂糖とバターと混ざりきらず失敗のもとになりますね。

 

でもでも、お菓子作りって思い立った時にすぐ実行したいですよね。思い立ってから1時間も2時間も卵が常温になるまで待っていられないですよね??

 

ん?それは私だけ?いあいあ、みんなそう思っているはず!

 

卵を5分で常温にする方法 

 

それは

ぬるま湯に冷蔵庫から出したての生卵を5分くらいつけておく

ただそれだけです。

簡単ですよね!簡単すぎる!これで常温まで1時間の道のりが5分に短縮できるんですよ。

もっと早く知っていればよかったなぁとつくづく思います。

このぬるま湯の温度ですが

手で触ってみて数秒つけていられるくらいですね。

あまり熱すぎると温泉卵になってしまうので要注意です。

 

あとはレシピ通りに作って間違いないでしょう。

 

生地を冷凍したならば、一旦ある程度解凍してからカットした方が断面がきれいになりますよ~。

 

こういったクッキー系は焼く前の生地を冷凍できるのがいいところですよね~。まとめて作っておいて食べたいときに焼いて食べるっていうね。

 

うちではあっという間になくなってしまうので冷凍する生地がないという(笑)

 

明日は何を作ろっかな♪

 

レシピはこちらを参考にさせていただきました。

 

 

 
プレーンサブレ
あいりおー

cotta