ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

セミドライトマト♪ ボーソー米油でフレッシュ保存!

f:id:fasora555:20200802172128j:plain

こんにちはふぁそらです♪

家庭菜園のミニトマトが少しづつ実ってきています。

毎年ミニトマトは赤と黄色の2色を植えています。

いつもの黄色いミニトマトは収穫が遅れるとすぐに割れちゃってもったいないことになっちゃってたんですよね。

そこで今年は黄色のほうを少し変わったものにしてみました。

黄色というか赤に近いオレンジですね。

ピッコラカナリアという品種です。

札には地中海トマトと書いてありました。

これがすごく実をつけていてしかも収穫も早い。

味も濃厚で甘い!

これ来年も栽培決定です!

f:id:fasora555:20200802174654j:plain

同時に植えた赤い品種アイコはまだまだなのにこちらはかなりの収穫です。

f:id:fasora555:20200802174747j:plain

さあこのピッコラカナリアを使ってセミドライトマトを作っていきましょう。

 

材料

ミニトマト    好きなだけ

塩           適量

ボーソー米油      適量

f:id:fasora555:20200802172256j:plain

夏野菜たっぷり!米油レシピ
夏野菜たっぷり!米油レシピ

ボーソー米油を広めるべく部員として活動しています。

クセがなく、フレッシュで酸化にも強く体にもいいこの油は国産の米ぬかからできています。

使い勝手もよく重宝しています。

作り方

ミニトマトを半分に切ってオーブンシートを敷いた天板に並べます。

f:id:fasora555:20200802172242j:plain

塩を振ります。

f:id:fasora555:20200802192707j:plain

これをオーブン140度で60分。

その後100度で30分くらい。

乾燥焼きします。

温度と時間はオーブンによって違いますので干からびたらOKということで(笑)

f:id:fasora555:20200802172211j:plain

干からびました!

こんな水分がなくなったトマトがどんな味か想像つきますか??

これはまずそう??

いいえ!

見かけによらずに衝撃の美味しさですよ!

この一粒にトマトの旨味がぎゅぎゅぎゅう~っと詰まってます。

塩少々のおかげでいい塩梅。

旨味を最大限に引き立ててるんですね。

もともと甘みの強いミニトマトがさらに甘味アップ。

旨味まで出てきちゃってます。

これだけでも美味しいのですが、

 

このセミドライトマトを煮沸消毒した瓶に詰めてボーソー米油をひたひたに注ぎます。

f:id:fasora555:20200802172141j:plain

これで長期保存が可能になります。

オイルはミニトマトが完全に漬かるように入れましょう。

このオイル漬けがまた美味しいんですよね。

 おつまみやイタリアンレシピにいいですね♪

たとえばこんなの。

 

www.fasorakitchen.com

 

 

www.fasorakitchen.com

 

 

www.fasorakitchen.com

 

ミニトマト食べきれない!

なんてことがあったらぜひお試しあれ!

 

明日は何を作ろっかな♪