ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

基本のシフォンケーキ♪ふわふわしっとりコスパ最高!

f:id:fasora555:20190728190211j:plain

こんにちはふぁそらです♪

今日はふぁそら流基本のシフォンケーキをご紹介したいと思います。

ふわふわ~しゅわしゅわ~口の中でとろけるようなしっとりながら軽い仕上がりのシフォンケーキを自宅で作ってみませんか?

 

いくつかのコツをつかめば失敗なしに美味しいシフォンケーキを作ることができます。

 

 

材料(17センチシフォン型)

卵黄生地

卵黄    3個分

砂糖    35g

サラダ油 50ml

牛乳   50ml

薄力粉   80g

バニラ (あれば) 

卵白生地

卵白    4個分

砂糖    35g

卵の大きさは気にしないのがふぁそら流です。自宅で作るのですから大きくても小さくても成功すれば問題なし!

砂糖はグラニュー糖がお勧めですが、上白糖でもつくれます。

牛乳は室温に戻しておきます。

薄力粉はふるっておきます。

f:id:fasora555:20190728200942j:plain

作り方

オーブンを190度に予熱しておきます。

卵黄のボールに卵黄用の砂糖を入れ白っぽくなるまで混ぜます。

f:id:fasora555:20190728201500j:plain

油と牛乳を少しずつ加えます。

f:id:fasora555:20190728201633j:plain

ボールの下に濡れ布巾を敷いて混ぜながら入れましょう。

あればここでバニラを入れましょう。

薄力粉を再度ふるいながら入れ、泡だて器でまぜます。

f:id:fasora555:20190728202115j:plain

これで卵黄生地の準備は終わりです。

次は卵白生地を作ります。

ボールの卵白を白くなるまでハンドミキサーで泡立てます。

f:id:fasora555:20190728202306j:plain

このくらいで卵白用の砂糖の3分の1を入れさらに泡立てます。

f:id:fasora555:20190728202530j:plain

このくらいに泡立ったら残りの砂糖を2回に分けて入れます。そしてさらに泡立てます。

f:id:fasora555:20190728202820j:plain

このくらいになるまで私の持っているハンドミキサーで5,6分です。

次は卵黄生地と卵白生地を混ぜ合わせていきます。

卵白生地の3分の1を卵黄生地に入れ泡だて器で混ぜ合わせます。

f:id:fasora555:20190728203537j:plain

次に卵白生地のボールに卵黄生地を入れてゴムベラで混ぜます。

この時ゴムベラを持っている手と反対の手でボールを回しながらゴムベラを一定方向に斜めにすくうという作業を繰り返します。

これを70から80回くらい繰り返すと

f:id:fasora555:20190728203224j:plain

この状態になります。

f:id:fasora555:20190728205520j:plain

これを型に入れます。

f:id:fasora555:20190728211003j:plain

190度に予熱したオーブンを170度に下げて30分焼きます。

f:id:fasora555:20190728211421j:plain

こんなにボリュームアップしました。

焼きあがったらすぐに型を逆さまにして粗熱が取れるまで置いておきます。

f:id:fasora555:20190728211917j:plain

こうすることで出来上がた生地が沈んでしまったり、上部が詰まったりするのを防ぐことができます。

 

粗熱が取れたら完全に冷めるまで冷蔵庫で保存しましょう。冷める前に型から外してしまうと表面がきれいにならない場合があります。

完全に冷めたら手で外側の生地を筒側に押して型からはがしていきます。上半分はがしたら底の部分を持ち上げて本体を取り外します。

あとは底の部分をはがして逆さまにしてふりふりすると自然に型からすぽっとはがれます。

f:id:fasora555:20190728213959j:plain

きれいにはがれました!

f:id:fasora555:20190801204625j:plain

底も浮くことなく平らに焼けました!

f:id:fasora555:20190801205052j:plain

こんなにボリュームたっぷりの満足おやつはコスパも最高なんです!

材料は

砂糖

牛乳

薄力粉

なので詳しく計算していないですがお高めの卵を使っても1個100円以下です。

しかも型に敷き紙を敷く手間がないので簡単に取り組めるところもいいですね。

食べたい!作ろう!って思ってすぐに作ることができるのはお菓子作りのモチベーションもアップしますよね。

それで出来上がりはふわふわしっとり、しゅわ~なくちどけ。美味しくて大満足です!

小分けにしてラップに包んでフリーザーバックに入れて冷凍も出来ますよ。大した時間もかからなく室温で解凍できるのでちょっとしたおやつに最適です♪

 

明日は何を作ろっかな♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村