ふぁそらキッチン

美味しいものを食べるのに努力は惜しみません!~お菓子作り、パン作り、料理~笑顔になる食事作りを♪

【レシピ】簡単!パン耳ラスクの塩キャラメルソースがけ

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちはふぁそらです♪

パンの耳、サンドイッチ作ったら余ったりしますよね?

今はあまり無いかもしれませんが、昔はパン屋さんでパンを買ったらご自由にどうぞって感じでありましたよね?

それが、栃木のペニーレインというパン屋さんであったのです!

立派なパン耳を頂いて冷凍していました。

これはラスクにしよう!と決めていたので味はどうしようかなぁと。

丁度生クリームが余っていたので塩キャラメルソースにしてみよう!

と思いたち作ってみました😊

 

材料

パンの耳 1枚分

バター 大さじ1

塩 少々

☆生クリーム 65g

☆グラニュー糖 65g

☆バター 30g 

☆フルール・ド・セル 少々

※塩キャラメルソースは作りやすい分量です。

作り方

①グラニュー糖を小鍋に入れて茶色くなるまで加熱します。

②火からおろし生クリームとバターを入れます。

大変熱くなってますのでやけどに注意です。



③フルール・ド・セルを入れます。

④フライパンに1センチ角に切ったパンを入れ塩を振りカリッとするまで炒めます。

⑤バターを入れて絡ませます。

⑥⑤を器に盛りソースをかけて頂きます。

 

おやつに最適!

コロコロと一口サイズだから食べやすいです。

キャラメルの甘さと塩のしょっぱさが素敵です。

 

キャラメルソースはいろいろと使えるので生クリームが余っていたら作っておくのもいいですね。

パン耳じゃなくても一口サイズじゃなくてもパンはどんなものでも美味しいはず。

 

塩は甘さを引き立てる役割があるのでぜひ入れてほしいです😊

 

使った塩は名誉アンバサダーを務める伯方の塩様の焼塩とフルール・ド・セル。

焼塩はサラサラとして使いやすいので少量の振り塩に最適。

フルール・ド・セルは素材の味を引き立て、旨味があるのでスイーツなどにもピッタリです。

 

明日は何を作ろっかな♪