ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

間違いなく美味しい!いちごのタルト♪ 特別な時に手間暇かけて作りたい!

f:id:fasora555:20200526113014j:plain

こんにちはふぁそらです♪

いちごのタルト

これめちゃくちゃ作るの大変なんです。

生地作って焼いて、クリーム作って焼いて、またクリーム作って絞って飾る。

生地も寝かせる時間が長いので2日がかりになることも。

ケーキ屋さんってすごいですよね!こんな大変なケーキ毎日何個も作っちゃうんですから。

尊敬します!

時間と手間がかかるので特別な時に作りたいですね。 

 

 

材料(15センチ丸型)

タルト生地

バター        60g

粉糖         30g

塩        ひとつまみ

卵黄         10g

薄力粉        90g

f:id:fasora555:20200526121826j:plain

クレームダマンド

バター        30g

粉糖         30g

全卵         30g

アーモンドプードル  50g

f:id:fasora555:20200526134456j:plain

生カスタードクリーム

牛乳        100g

薄力粉        10g

グラニュー糖     30g

卵黄         1個分

バター         3g

生クリーム      60g

f:id:fasora555:20200526142728j:plain

上の写真、生クリームが入っていませんでした。ごめんなさい。

あと忘れてはいけないのが

いちご      1パック

写真は・・・・・。ありません。ごめんなさい。

作り方

タルト生地

粉糖はふるっておきます。

柔らかくしたバターに粉糖、塩を入れて混ぜます。

f:id:fasora555:20200526121812j:plain
f:id:fasora555:20200526121759j:plain

卵黄を2回に分けて入れ、その都度良く混ぜます。

f:id:fasora555:20200526121742j:plain
f:id:fasora555:20200526121728j:plain

薄力粉をふるい入れます。

f:id:fasora555:20200526121713j:plain
f:id:fasora555:20200526121700j:plain

切るように混ぜてひとまとめにします。

ラップでくるみ冷蔵庫で30分以上休ませます。

一晩寝かせたほうがいいらしいです。

f:id:fasora555:20200526121645j:plain
f:id:fasora555:20200526121630j:plain

型にスプレーオイルかバターを塗りオーブシートを敷いておきます。

f:id:fasora555:20200526121616j:plain

生地をラップとラップで包んで丸く伸ばしていきます。

均等な厚さに伸ばしていき、型より一回り大きくなったら型を静かにかぶせてひっくり返します。

f:id:fasora555:20200526121603j:plain
f:id:fasora555:20200526121532j:plain

型にピッタリと敷き込みます。

型の上から麺棒を転がして余分な生地をとります。

f:id:fasora555:20200526121519j:plain
f:id:fasora555:20200526121505j:plain

余った生地はクッキーとして焼いても美味しいです。

これをまた冷蔵庫で30分以上休ませます。

一晩寝かせたほうがいいらしいです。

f:id:fasora555:20200526121450j:plain

フォークでピケをします。

f:id:fasora555:20200526121437j:plain

オーブンシートの上に重しを乗せて生地の上に乗せます。(我が家にはタルトストーンがないためお米で代用しています)

180度に予熱したオーブンで15分焼いた後に重しを外して10分焼きます。

f:id:fasora555:20200526121422j:plain
f:id:fasora555:20200526121407j:plain

サクサクのタルト生地の完成です。

クレームダマンド

タルト生地を寝かせている間に作っておくといいですね。

バターに粉糖を入れて混ぜます。

f:id:fasora555:20200526134510j:plain

全卵を2,3回に分けて入れます。

f:id:fasora555:20200526134523j:plain
f:id:fasora555:20200526134552j:plain

アーモンドプードルを入れます。

f:id:fasora555:20200526134605j:plain
f:id:fasora555:20200526134619j:plain

ビニール袋に包んで冷蔵庫で寝かせます。一晩寝かせるといいらしいです。

寝かせなくても出来ます。

f:id:fasora555:20200526134632j:plain

焼成

焼きあがったタルトにクレームダマンドを流して焼きます。

冷蔵庫から出したてのクレームダマンドは固いので手でもんで柔らかくしておきましょう。

f:id:fasora555:20200526142233j:plain

170度に予熱したオーブンで25分焼きましょう。

f:id:fasora555:20200526142244j:plain

冷まします。

生カスタードクリーム

耐熱容器に卵黄とグラニュー糖を入れて混ぜます。

そこへ薄力粉をふるいながら入れて混ぜます。

f:id:fasora555:20200526142741j:plain
f:id:fasora555:20200526142755j:plain

牛乳を入れて混ぜます。

f:id:fasora555:20200526142809j:plain
f:id:fasora555:20200526142821j:plain

電子レンジ600Wで1分加熱したら混ぜます。

少し固まってきます。

f:id:fasora555:20200526142836j:plain

また600Wで30秒加熱します。

色も濃くなって固くなってきました。

後は固さ調節で15秒くらい加熱したりしなかったり。

f:id:fasora555:20200526142850j:plain

バターを加えて溶かします。

f:id:fasora555:20200526142903j:plain

バットに入れてぴったりラップで覆って急速に冷やします。

f:id:fasora555:20200526142931j:plain

冷やしている間に生クリームを泡立てます。

8分だてくらいに泡立てます。

f:id:fasora555:20200526142946j:plain
f:id:fasora555:20200526143000j:plain

カスタードクリームをボールに入れてゴムベラで混ぜてコシをなくします。

そこへ泡立てた生クリームを入れて混ぜます。

f:id:fasora555:20200526143013j:plain
f:id:fasora555:20200526143027j:plain

美味しそうなクリームが出来上がりました!

シュークリームにしてもいいですね♪

丸口金のついた絞り袋に入れます。

f:id:fasora555:20200526143041j:plain
f:id:fasora555:20200526143056j:plain

組み立て

それでは組み立てていきましょう!

ここが一番楽しいところですね。

まずタルトの土台を型から外して周りに泣かない粉糖を飾ります。

泣かない粉糖=ノンウェット粉糖、溶けない粉砂糖とも呼ばれていますね。

泣かないって(笑)

なんだか可愛い名前♪

今では100均でも売っているそうです。

f:id:fasora555:20200526143110j:plain

そうしたら生カスタードクリームを絞っていきます。周りからくるくるっと絞って

中心部分が少し高くなるようにさらに絞ります。

f:id:fasora555:20200526143124j:plain
f:id:fasora555:20200526143139j:plain

あとはいちごを飾って出来上がりです。

かざりのフルーツはお好きなもので大丈夫です。

色々フルーツのタルトも豪華でいいですし、1種類でも素敵ですよね。

飾り方はお任せですね。

今回はいちご1パック使い切っちゃいました!

どどーん

f:id:fasora555:20200526113143j:plain

我ながら上手く飾ることができました!

本当はブルーベリーも飾ろうと思って買っておいたのですが、いちごがとっても美味しそうで立派ないちごだったので、いちごだけで勝負しました!

あっ

勝負ではない(笑)

へたをとったいちごととってないいちご。あとは半分に切ったいちご。

いろんないちごが共演してます。

この作業が本当に一番ワクワクする作業ですね。

もうすぐ出来上がり!の嬉しさを真直に。

素敵な出来を想像しながら作る。

生地作りからクリーム作り、そして飾りつけ。

長い長い道のりでした。

そんな苦労が出来上がりのこの一瞬で報われる。

幸せな時間です。

出来上がったケーキを見ながらひとりニヤニヤする怪しいおばさんではありますが、娘たちは喜んでくれました!

f:id:fasora555:20200526113247j:plain

 

サックサクのタルト生地に甘さの丁度良い生カスタードが良いバランスです。

そこへ甘酸っぱいいちごが登場!

口の中で三位一体となって最高のタルトが出来上がりました!

やっぱりクライマックスは出来上がったタルトを一口食べた瞬間ですよね~

美味しい!!言葉にできない美味しさ!

幾多の困難を乗り越えてやっとたどり着いた境地みたいな感覚です。ちょっと大げさですね(笑)

f:id:fasora555:20200526113231j:plain

まとめ

とにかくタルトって作るのが大変!

まず計量が大変。

そして寝かせる時間が長い。

でも、この寝かせる時間が大事なんだそうです。

最低30分と書いてはありますが、一晩休ませた方がサクサク感が増して味もなじんで形もよくなるそうです。

こうして惜しみない努力と長い時間をかけて作ったタルトは格別に美味しいです。

特別な時にぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに

f:id:fasora555:20200526113335j:plain

自分の誕生日に作りました。

 

 

明日は何を作ろっかな♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村