ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

究極にふわしゅわ!台湾カステラ♪ 食べすぎ注意

f:id:fasora555:20200114073627j:plain
こんにちはふぁそらです♪

台湾カステラご存じですか?

台湾で売られているカステラなんでしょうね。

最近流行りつつありますね。

焼き立てはぷるんぷるんで崩れてしまいそうなくらい。

ふわっふわ~でしゅわ~な食感!

また、冷やしても全く固くならずにふわしゅわプラスしっとりですよ!

これ本当に食べすぎ注意です。

甘さも控えめでいつまでも食べられそう。

 

材料(21センチ型)

卵        6個

砂糖     100g

米油      70g

牛乳      85g

薄力粉     95g

f:id:fasora555:20200114074006j:plain

薄力粉は北海道産ドルチェを使いました。

米油は簿ボーソー米油を使いました。クセガなくサラッとしているのでスイーツにピッタリです。

バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ
バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ

ほかの油でもできます。

作り方

下準備

卵は卵黄と卵白に分けておきます。

牛乳は湯せんして40度に温めておきます。

米油は80度まで湯せんで温めておきます。

型にクッキングシートを敷いておきます。

f:id:fasora555:20200114073953j:plain
f:id:fasora555:20200114073941j:plain
f:id:fasora555:20200114073900j:plain

卵黄生地を作ります。

米油の中に薄力粉をふるいながら入れ、混ぜます。

卵黄「をときほぐして、3回くらいに分けて入れます。

温めた牛乳を入れて混ぜます。

f:id:fasora555:20200114073914j:plain
f:id:fasora555:20200114073821j:plain
f:id:fasora555:20200114073928j:plain

卵白生地を作ります。

卵白を固く泡立てます。

泡立ったら砂糖を3回くらいに分けて入れ、さらに泡立てます。

f:id:fasora555:20200114073833j:plain

卵黄生地と卵白生地を混ぜ合わせます。

卵黄生地に卵白の3分の1を入れて泡だて器で混ぜ合わせます。

今度は卵白の生地に卵黄生地を入れゴムベラで混ぜ合わせます。

良く混ぜ合わせ、型に入れて表面をならしますます。

f:id:fasora555:20200114073847j:plain
f:id:fasora555:20200114073755j:plain
f:id:fasora555:20200114073731j:plain
f:id:fasora555:20200114073717j:plain

焼成

型を天板に乗せオーブンに入れ、天板に50度くらいのお湯を入れ湯せん焼します。

f:id:fasora555:20200114073641j:plain

実は熱湯で湯せん焼していまい表面がバリバリに割れてしまいました・・・。

50度のお湯ということをすっかり忘れていました(^^;

実は以前にも作ったことがあってその時も割れました・・・

 

www.fasorakitchen.com

その時と配合を変えたのですが割れましたね。

割れても美味しいのは変わらないのでいいんですがね。

私としては見た目にこだわりたいので納得できないのです。

まだまだ課題がいっぱい。

だけど、楽しいですね♪

今度は割れないように作ろう!っていうやる気満々です!

ふんわり軽くて美味しいのでたくさん作っても消費は追いつきます。

f:id:fasora555:20200114073613j:plain

冷やして生クリームをサンドして娘たち喜んで食べてました♪

明日は何を作ろっかな♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村