ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

家庭菜園♪~ネギの植え替えとバジルの摘心~

f:id:fasora555:20190526195353j:plain

 

こんにちはふぁそらです♪

 

昨日の日曜日は家庭菜園のお手入れを少々しました。

 

まずはネギの植え替え。

 

先日母が我が家を訪れてこの家庭菜園を見たときの会話

 

母 「あら!!どうしたのこのネギ!」

私 「え!何?普通のネギだけど」

母 「なんでこんなに痩せてるの?」

私 「え?これ普通じゃないの?」

母 「ふつうはもっと育ちがいいよ。あんた植え替えしてないでしょ!!」

私 「え??植え替え?そんなことが必要だったの??」

 

もうかれこれ10年前に母からもらった一束の苗。それを3株に分けて植えたっきり。10年放置・・・。肥料も一度もあげたことない^^;

 

それは痩せちゃうよね。

 

ということで、ネギの植え替えをすることになりました。

 

母の指示に従ってまずは

f:id:fasora555:20190526201758j:plain

 

3個あった株の二つを根っこから抜きとり

 

f:id:fasora555:20190526202339j:plain

 

新たに肥料をまいて、残った株を3つに分けて植え変えました。

 

f:id:fasora555:20190526202657j:plain

 

たっぷり水をあげてこれで植え替え完了!

 

これで来年は立派なネギになるかな?

 

そして抜き取った2株は

 

f:id:fasora555:20190526203727j:plain

ネギとわかめとたこの酢味噌和えにしました。

とっても柔らかくてネギの風味がたまらない。

 

バジルの方は

 

f:id:fasora555:20190526204554j:plain

 

摘心しました。この摘心をしないとバジルはひょろひょろと1本のまま伸びて行って収穫量が極端に減るんですよね。

芯を摘むことを繰り返すことによって脇芽が伸びてそんどん増えていくんですね。

 

摘心した後のバジルは

 

f:id:fasora555:20190526205515j:plain

このようになりました。脇芽がちょこんと二つ顔を出していてなんだか可愛いですね。

摘んだバジルは使う予定がなかったのでジップ袋に入れて冷凍しました。この冷凍したバジルがまた優れもので、いろいろな料理に使えるんですよ~。

 

冷凍したとはいえやっぱり生のバジルと市販の乾燥バジルでは全く違いますからね~。

 香りが立つんですよね。

いつもガパオライスにたっぷり入れるので今年もたくさん収穫できたらいいなぁ~。

 

昨日の北の大地は暑くて暑くて。5月の最高気温を記録したようです。佐呂間町が記録した39度ってどんな暑さ??湿度はそんなに高くなかったけど昨日はさすがにバテました^^;

エアコンつけようかどうか悩みに悩んで、結果つけませんでした。

 

そして今日も暑い!日中は職場でいつもの温度(1年中暑い)でしたが、仕事終わって外出ると暑い!

帰って速攻ビールでしたね。

ウマイ!ビールがうますぎる!そして今日はエアコンつけました。仕事終わってシャワー浴びてエアコン効いた室内で飲むビール。最高!

 

昨日エアコンつけてればよかった・・・

 

明日は何を作ろっかな♪