ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

夏野菜の揚げびたし♪ ボーソー米油で美味しさ長持ち!

f:id:fasora555:20200810211301j:plain

こんにちはふぁそらです♪

夏野菜が美味しい季節です。

季節の野菜を旬のうちに食べる。贅沢ですよね♪

味が美味しくなるだけではなくて、栄養もぐ~ンと増えます。

 

夏野菜の揚げ浸しです。

 

これぞ夏!といったお料理ですね。

豪華~

野菜だけです。

ほぼ家庭菜園の野菜たち。

揚げびたしにすることでたくさん食べられるし、日持ちもしますね。

美味しいのがなにより^^

 

揚げ油はボーソー米油を使っています。

国産の米ぬかから作られた貴重なこの油は、さらっとしていてクセがなくどんな料理にも適している万能油です。

昨年からこのボーソー米油を広めるべく米油部員として活動しています。

体にもよく、酸化にも強く揚げ物はもちろん炒め物やスイーツまでも。

色々使えて本当に重宝しています。

 

米油でもう一品!副菜レシピ
米油でもう一品!副菜レシピ

 

 

材料

夏野菜       好きなだけ

めんつゆ                   適量

ボーソー米油       適量

 

今回の野菜たちは

なす

ズッキーニ

パプリカ

ピーマン

いんげん豆

ミニトマト

ししとう

とうがらし

この8種類です。

どれも採れたて新鮮。美味しそうです♪

f:id:fasora555:20200810211506j:plain

作り方

夏野菜を適当な大きさに切ります。

f:id:fasora555:20200810211452j:plain

ピーマンは種をとって縦半分に。

パプリカは種を取って縦に8等分に。

ししとうと唐辛子には破裂しないように切り込みを入れて。

なすは縦に4等分に

ズッキーニは1.5センチ幅の輪切りに。

インゲン豆は半分の長さに。

 

野菜を揚げる前に浸すつゆの準備をしておきましょう。

今回は簡単にめんつゆです。

f:id:fasora555:20200810211411j:plain

北海道民が愛するめんみです。

5倍濃縮なのでめんみ1に対し水は4。

3倍濃縮のめんつゆならつゆ1に対し水は2にしましょう。

 

さあ揚げますよ~。

f:id:fasora555:20200810211425j:plain

ボーソー米油をたっぷり入れて~

次々に揚げていきます。

ズッキーニとなすは1分半くらい。

いんげんは1分くらい。

その他は1分もしないで揚がります。

ミニトマトは2秒くらいで!揚げるというより油通しですね。

f:id:fasora555:20200810211358j:plain
f:id:fasora555:20200810211343j:plain
f:id:fasora555:20200810211316j:plain

揚がったそばからつゆに漬けますよ~

f:id:fasora555:20200810211330j:plain

汗だくで揚げました。

f:id:fasora555:20200810211238j:plain

はい!揚げ終わった~

これ、つゆは冷たいのに揚げた直後の野菜たちを入れていくうちに熱々に。

そのまま冷やして味を染み込ませます。

半日経ったくらいから食べられます。

 

f:id:fasora555:20200810211247j:plain

うん。

間違いない美味しさ。

次の日はさらに美味しくなってました!!

夏野菜大好き♪

ボーソー米油のおかげで全くしつこくなく次々と口に入っていきます。

2,3日保存も可能ですよ~。

野菜だから罪悪感なく食べられますね!

 

夏の暑い季節。

食欲がなくてもこれならたくさん食べられそうですね!

 

野菜をたくさん摂って元気もりもり、夏を乗り切りましょう!

 

明日は何を作ろっかな♪