ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

こんなにもちもちなんて知らなかった!皮から作る本格餃子。ビールが進む~♪

f:id:fasora555:20200225230530j:plain

こんにちはふぁそらです♪

みなさん餃子は好きですか?

私は大大大好き!

北の大地北海道には「みよしの」という餃子屋さんがあるのですが、これがもうね大好きすぎます。

「みよしの」と「ケンタッキーフライドチキン」は無性に食べたくなって買いに走るトップ2ですね。


 

みよしのは大好きなんですが、今回は皮から手作りでもっちもちの餃子を作ってみました。

 

材料(30個分)

薄力粉     200g

強力粉     200g

塩         小1

熱湯      200ml 

f:id:fasora555:20200225230930j:plain

 

豚挽き肉    250g

キャベツ      3枚

ニラ        1束 

しょう油      大2

中華だし      小1

ごま油       大1

酒         大1

塩         小1/2

砂糖        大1

甜面醤       大1 

f:id:fasora555:20200225230832j:plain

焼くときにひく油

ボーソー米油    適量

カリッとおいしい粉もんレシピ
カリッとおいしい粉もんレシピ

この油はさらっとしていてクセがなく、何にでも使える万能な油です。

しかも米からできているので体にも良いですよ~。

この油を広めたくボーソー米油部の部員に就任させていただきました。

作り方

粉と塩をボールに入れ箸でぐるぐる混ぜます。

熱湯を入れてさらにぐるぐる混ぜます。

ひとまとまりになったらなめらかになるまで10分ほど手で捏ねます。

長方形にして30分くらい常温で寝かせます。

乾燥しないようにラップで包んでおきましょう。

f:id:fasora555:20200225230916j:plain
f:id:fasora555:20200225230902j:plain
f:id:fasora555:20200225230848j:plain

30分経ったら生地を細長く30センチ位にのばします。

1センチのところに印をつけます。印に沿って包丁で切ります。

f:id:fasora555:20200225230733j:plain
f:id:fasora555:20200225230718j:plain
f:id:fasora555:20200225230703j:plain

1枚づつ丸く伸ばしていきます。打ち粉をしてくっつかないようにしましょう。

また、伸ばした皮は乾燥しないように濡れ布巾をかけておきましょう。

伸ばすのがへたくそで丸くなりませんでしたが・・・

f:id:fasora555:20200225230646j:plain
f:id:fasora555:20200225230632j:plain

生地を寝かせている間に餡の準備をしましょう。

キャベツとにらはみじん切りにしておきます。

まずひき肉と塩をボールに入れて練ります。

粘りが出たら他の材料を全部入れてまんべんなく混ぜます。

これで餡の準備はできました。

f:id:fasora555:20200225230816j:plain
f:id:fasora555:20200225230801j:plain
f:id:fasora555:20200225230748j:plain

包みます

f:id:fasora555:20200226112603j:plain

お好みの形に餡を入れて包みます。

皮の形が少々いびつでも包むとなんとかなるものですね(笑)

焼きます

f:id:fasora555:20200225230614j:plain

ホットプレートに米油を入れ熱します。

高温で焼いていきます。

f:id:fasora555:20200225230544j:plain

焼き色が付いたらお湯を入れて蓋をして蒸し焼きに。

ハイ出来上がり!

f:id:fasora555:20200226113108j:plain

写真からもわかるようにもっちもち~♪

ウマい!!

もっちもちの皮の弾力を抜けると、熱々じゅわ~な肉汁が口の中を駆け巡る!

もちもちじゅわ~ 噛めば噛むほどにウマい!

一口食べてビールをゴクゴクゴク!

プハ~!最高!

生きててよかった~!

出来立てあつあつを夢中で食べる。

そしてビール!

エンドレスに続く~

 

 明日は何を作ろっかな♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村