ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

リュスティック♪~まだまだ勉強中~

f:id:fasora555:20190623204347j:plain

 

こんにちはふぁそらです♪

定期的に食べたくなるパン リュスティック。粉の味が直に感じられて素朴で素直で飾りっ気がない。

大好きなパンです。

このパンのいいところはまず、味わい深いところ。長時間冷蔵発酵で粉のうま味を引き出しているので噛めば噛むほど味が染み出る、スルメのようなパンです。塩気があるのでこのままでずっと食べていたくなるほどです。外側はパリッとしていて中はもっちりしていて食感のギャップがまた良いんです。

食事パンにしてもいいけど、私にとってはこれだけで味わいたい!やっぱり私の好きなパンはこのパンだ!と初心に帰れるようなパンです。

 

さいころたま~に母が買ってきてくれたパンは甘い菓子パンや美味しい総菜パンでした。パン屋さんで買ってきてくれたそのパンはたまにしか食べられない貴重なパンで目を輝かせてどれにしようかなと選んだのを覚えています。

 

思い起こせば私がフランスパンのようなハード系のパンを食べたのは就職してからですね。自分でお金を自由に使えるようになって、フランスパンってなんだかかっこいい♪って思って食べてみたのがきっかけです。

 

それまでハード系パンを食べたことがなかったっていうのもびっくりですがね(^^;

 

それから定期的に食べたくなる時期が訪れるという次第です。もちろん他の菓子パンや総菜パンも大好きですよ。

 

その定期的の最大のブームが長女の妊娠中でした。その時の様子はこの生地に詳しく書いています。

www.fasorakitchen.com

 

ハード系パンは作るのが難しいですね。

私は大好きなのでたくさん作りたいのですが、家族があまり好まなくて・・・なかなか消費できずにいるので、あまり回数も作れずにいまだに失敗ばかりです(^^;

 

今回は久しぶりなので張り切って作ってみました♪

 

f:id:fasora555:20190623212807j:plain

 

捏ね終わった生地です。↑

この生地を冷蔵庫で15時間くらい寝かせてから室温で発酵させました。

2日がかりです。

 

f:id:fasora555:20190623213151j:plain

 

1次発酵終了↑

これを分割して2次発酵です。

 

f:id:fasora555:20190623213454j:plain

 

量りを使わずに目分量で分割しました。2次発酵が終了したらクープを入れ焼成です。

 

f:id:fasora555:20190623213643j:plain

 

生地が柔らかすぎてクープがぁぁぁ・・・

 

スチームで高温で焼いていきます。

 

f:id:fasora555:20190623214309j:plain

 

焼き上がりはなかなかいいのかな?天使の拍手もパチパチとたくさん聞けたし!と思ったんですが、カットしてみると。。。

 

多きな穴が!!

 

f:id:fasora555:20190623204347j:plain

 

私的には大きな穴がなくて縦に伸びる気泡がたくさんあるクラム(中身)が理想だったんですけど・・・

 

そう上手くはいきませんね。

 

でも味は十分に美味しかったです♪自分で作ったという満足感からかもしれませんが、やっぱり粉のうま味がすごい!

 

粉はリスドォルです。

 


 

 

ほぼ丸1日かかってのこのパン。休みの日に合わせて作るのもなかなか難しくて。

でも大好きなんですよね~♪

 

これからももっと作って上手になりたいなぁ。

 

明日は何を作ろっかな♪