ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

野菜のうま味たっぷりラタトゥイユ♪

f:id:fasora555:20190623175623j:plain

 

こんにちはふぁそらです♪

夏野菜の美味しい季節になりましたね。我が家の家庭菜園もだいぶ育ってきて収穫したものもあります。

スーパーではいろいろな夏野菜があって選ぶのが楽しいですね♪しかも安い!

ズッキーニもパプリカもトマトも100円以下。夏は野菜が安くてテンション上がりますね↑

 

そんな夏野菜をたっぷり使ってラタトゥイユを作ってみました。

ラタトゥイユとは野菜をトマトベースで煮込んだフランス料理のことです。同じような料理でカポナータといのがありますが、これはイタリアの料理で材料や入れる順番や味付けが少々違うようです。

 

材料

f:id:fasora555:20190623182555j:plain

 

ズッキーニ   1本

玉ねぎ     1個

トマト     2個

なす      3本

赤パプリカ   1個

黄パプリカ   1個

ピーマン    3個

にんにく    2片

オリーブオイル 適量

塩  小さじ1と少し

こしょう    少々

ローリエ    1枚

 

野菜はすべて1.5センチから2センチくらいに切っておきます。

にんにくはみじん切りにしておきます。

作り方

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ火にかけます。

 

f:id:fasora555:20190623183105j:plain

 

香りが出たら玉ねぎとズッキーニを入れ炒めます。

 

f:id:fasora555:20190623183220j:plain

 

野菜の端が少し透き通ってきたらパプリカとピーマンを入れ炒めます。

 

f:id:fasora555:20190623183510j:plain

 

油が全体に回って少し経ったらトマトとなすを入れ炒めます。

塩小さじ1を入れます。ローリエを入れます。

 

f:id:fasora555:20190623184912j:plain

 

28センチのフライパンいっぱいになってしましました(^^;割と深さもあるフライパンです。

野菜が少しくたっとなったら蓋をして蒸し煮にします。蒸し煮することで野菜の甘みやうま味が引き出されるんですね。

 

f:id:fasora555:20190623184102j:plain

 

10分くらい焦げ付かないように蒸し煮したら今度はやや強火で汁気を飛ばすように炒めます。

 

f:id:fasora555:20190623184829j:plain

 

汁気が飛んだら塩こしょうで味を調えて出来上がりです。出来上がってすぐよりも1~2時間たって味がなじんでからのほうが断然美味しいです。半日置くと完璧でしょう。

 

f:id:fasora555:20190623190704j:plain

 

味付けは塩こしょうだけなのに、このうま味はすごいですね!野菜のパワーを感じます。鍋料理もそうですが野菜の甘みとうまみを十分に引き出した料理ですね。

 

これだけで立派なメインディッシュになりそうですね。

朝食にもランチにも夕食の副菜にもなります。食パンに乗せてとろけるチーズをのせてカリッと焼いても美味しい~

パスタのソースにしてもいいですね~

 

暖かくしても冷たくしても美味しいです!まさに夏にぴったりの料理です。作り置きにも最適。

 

野菜不足の方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

  

明日は何を作ろっかな♪

 

 このフライパンを使っています。