ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

山食と萌え断サンドイッチ♪

f:id:fasora555:20190604201206j:plain

こんにちはふぁそらです♪

我が家で一番作られているパン。それは山食1斤型。

一番多く作られている理由は・・・簡単だから!それにこのビジュアルが大好きだからです!パン作りは食べるためでもあるんですが、私にとっては作る工程が楽しみなんですよね。出来上がったパンの色形が思い通りにいくと嬉しくて写真いっぱい撮っちゃいます^^;

かっこいいですよね!この山食!って自己満足の世界ですが^^;

時間はかかるけど、手間はそんなにかからない。そして焼き上がったパンは応用が利くということも一番多く作られている理由ですね。

シンプルにそのまま食べてもよし

トースターで焼いて食べてもよし

バターを塗ってもよし

ジャムを塗ってもよし

サンドイッチにしてもよし

ピザトーストにしてもよし

フレンチトーストにしてもよし

ラスクにしてもよし

 

もうバリエーションがありすぎて無限大ですね。

 

今回はその中からサンドイッチを作ってみました。

 

f:id:fasora555:20190605182214j:plain

 

まずは山食を幅1センチにスライスします。

薄くスライスするにはこれが便利です。サンドイッチ用から5枚切りまで切る幅が選べて自由にカットできます。

 


 

 

スライスしたらバターと粒マスタードを塗ります。

ここはマヨネーズを塗ってもいいですね。今回はハム2種類入れてけっこう塩気があるのでバターにしました。

マスタードは大好きなのでたくさん塗っています。

具が多いのでもっと塗ってってもよかったかもしれません。

f:id:fasora555:20190605183246j:plain

 

そこにレタスを乗せます。ここはたっぷりのせましょう~。

f:id:fasora555:20190605183332j:plain

 

写真には載っていませんが具材一つ乗るせるごとにマヨネーズを少し挟むと具材と具材がずれないし、味のアクセントにもなります。

そしてハム2種類乗せます。

普通のハム2枚と自家製鶏ハムを乗せました。自家製鶏ハムは低温調理でしっとりジューシーに仕上がっています。

乗せる順番は安定性のあるものから乗せるのがいいらしいです。

f:id:fasora555:20190605183357j:plain

そして紫キャベツの千切りを乗せます。

 

f:id:fasora555:20190605183425j:plain

 

あとにんじんの千切りを乗せようかと思っていたんですが、時間がなくて断念。これで閉じました。

ネットでモエ断検索すると具材もりもりなのがいっぱい出てきますよね。アボカドとかも乗せたらよかったですね。

今度作るときはもりもりにしてみます。

 

f:id:fasora555:20190605183503j:plain

あとはふたをして、1個ずつラップにきつめに包んで冷蔵庫で落ち着かせます。

 

f:id:fasora555:20190605185327j:plain

 

カットするときはラップをしたまま包丁で切りましょう。

 

f:id:fasora555:20190605183540j:plain

 

ハム2種類と野菜のバランスも良く薄いパンととても相性がいいですね。ちょっといろどりが納得いかないけど、美味しさは抜群でした!

 

自家製鶏ハムがやっぱり美味しいんですよね。激安で作れて美味しすぎる鶏ハムは今度アップしますね!