ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

美味しすぎて全部食べちゃった?秋の味覚モンブラン♪

 f:id:fasora555:20200910054418j:plain

 

こんにちはふぁそらです♪

秋の気配を感じる今日この頃。

例年より長かったような夏ももう終わりですね。

北の大地北海道はとっても過ごしやすい季節になってきました。

朝晩はとても冷えますよ~。

 

さて秋といえば食欲の秋!

様々な食材が美味しい季節ですね。

栗やかぼちゃも美味しい!

鮭やさんま。

その中でも栗ってなんだか特別感がありませんか?

甘栗にしても、甘露煮にしても価格がお高めですよね。

なかなか普段は買わない商品です。

でも、年に1度くらいはモンブランを作るために栗を買ってもいいですよね?

ということでドドーンと1キロ買っちゃいました!

マロンペースト

f:id:fasora555:20200910054128j:plain

このペーストを使うのは初めてでどんな味かなぁとワクワクしながら開けました。

砂糖も入っているので、生クリームで伸ばすだけで良さそう。

作りながら味を調節してやってみよう!

ぶっつけ本番です。

「料理にスイーツに!旬の栗を堪能しよう♪」コーナーにレシピを掲載中!

 

材料(4個分)

土台    

5センチくらいのスポンジ、ビスケット、クッキーなどお好きなもの

今回はブッセの生地を使いました。

ブッセの作り方はこちら

 

www.fasorakitchen.com

ペースト玉

マロンペースト       32g

今回のマロンペーストは砂糖入りです。

甘さが控えめのペーストの場合はお好みで足すとよいですね。

生クリーム

生クリーム        100g

砂糖             7g

作りやすい分量で作っています。

余りますので使い切りたい場合は生クリーム60gくらいが適当かと思われます。

マロンクリーム

マロンペースト      200g

生クリーム         60g

ラム酒            数滴

 

 

マロンペーストはこちらを使いました。

 

 

なんちゃってマロングラッセ

甘栗         4個

砂糖         小2

水          小1

 

作り方

なんちゃってマロングラッセを作ります。

砂糖と水を小鍋に入れて煮立たせます。

甘栗を入れて表面が少し白くなるまで中火弱で絡めます。

火を止めてクッキングシートの上に乗せておきます。

f:id:fasora555:20200910054156j:plain
f:id:fasora555:20200910054142j:plain

 

ペースト玉を作ります。 

マロンペーストを8gづつ丸めます。

f:id:fasora555:20200910054114j:plain
f:id:fasora555:20200910054101j:plain

生クリームを作ります。

生クリームに砂糖を入れ、絞れる固さに泡立てます。

f:id:fasora555:20200910053930j:plain
f:id:fasora555:20200910053917j:plain

泡立てたクリームは丸口金をつけた絞り袋に入れて、使うまで冷蔵庫に入れておきます。

マロンクリームを作ります。

マロンペーストをボールに入れ生クリームと混ぜ合わせます。

f:id:fasora555:20200910054051j:plain
f:id:fasora555:20200910054037j:plain

ここで予想外の出来事が!!

マロンペーストが固すぎて混ざりませんでした💦

なので一度濾しました。

濾したものにラム酒を数滴入れて風味をつけます。

ラム酒の量はお好みですね。

f:id:fasora555:20200910054024j:plain
f:id:fasora555:20200910054009j:plain

濾したものはモンブランの口金をつけた絞り袋に入れます。

f:id:fasora555:20200910053956j:plain
f:id:fasora555:20200910053943j:plain

 

組み立てます。

土台を置きます。

f:id:fasora555:20200910053903j:plain

生クリームを少し絞ります。

f:id:fasora555:20200910053850j:plain

ペースト玉を置きます。

f:id:fasora555:20200910053837j:plain

生クリームを山のようにくるくると絞ります。

f:id:fasora555:20200910053824j:plain

その上にモンブランクリームを絞っていきます。

下からくるくると~。

f:id:fasora555:20200910053815j:plain

絞り終わったらなんちゃってマロングラッセを乗せます。

f:id:fasora555:20200910053802j:plain

お好みで粉糖をふってできあがり!

f:id:fasora555:20200910054418j:plain

ピックをさすとお店みた~い!

 

出来上がったモンブランは一度冷蔵庫で冷やすといいですね。

 

冷やして~

 

食べたら~

 

美味しい~

 

マロンクリームと生クリーム。そしてペースト玉!

 

それぞれ違う味の3つが一体になって口の中で混ざり合う。

 

栗そのものを中に入れるよりも柔らかいマロンペースト入れるほうが食感もいい!

 

味のグラデーションが最高です。

 

土台のブッセもマロンペーストを邪魔しない程度の甘さ。

 

我ながら上手くできました^^

 

なんとこの4つ作ったモンブラン。

 

気づいたら次女が一人で食べつくしていました!!!

 

え??私のは??

 

私は残った土台とクリームで作った試作品みたいなやつを食べて終わり(笑)

 

相当美味しかったようです。

 

上に乗ってたなんちゃってマロングラッセは見事に残されていましたが(笑)

 

栗そのものは好きじゃないみたいですね~

 

不思議。。。

 

 

マロンペーストまだまだあるのでまた作ります!

 

今度は自分で食べるぞ!

 

ちなみに去年作ったモンブランはこちら

今年とは違う栗で作りました。

こちらも超美味しかったです。

www.fasorakitchen.com

 

 そしてこちらは手軽にサツマイモで作ったモンブランです。

これはこれで美味しかったですよ~。

www.fasorakitchen.com

 

 こちらは簡単に瓶詰めの甘露煮で作ったモンブランです。

手軽にできるので楽しいですね。

www.fasorakitchen.com

 

秋の味覚モンブランいかがでしたか?

 

私は毎年これを作ることを楽しみに夏を乗り切っています。

 

夏が終わったら美味しいモンブラン!

 

栗ペーストは1年中買えるのですがね💦

 

1年に1度の楽しみにするほうがワクワクが増しますからね♡

 

 

明日は何を作ろっかな♪