ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

塩豆腐が美味しい!カプレーゼ♪ 夏はやっぱりトマトとバジルが食べたくなります。

f:id:fasora555:20200823140240j:plain

こんにちはふぁそらです♪

豆腐をモッツアレラチーズに見立ててカプレーゼを作りました。

トマトとモッツアレラチーズ、バジルを交互に重ねたこの料理。

バジルがやっぱりカギですよね。

爽やかながら鮮烈な香りのバジル。

トマトと本当によく合いますね。

モッツアレラチーズは高いので安い豆腐でやってみました。

ただの豆腐じゃ味気ないのかなぁと思ったので、塩豆腐だったら合うのかな?

やってみよう!

 

材料

豆腐         1丁

塩          小1

トマト        1個

バジル     10枚程度

ジェノベーゼソース  適量

f:id:fasora555:20200823140357j:plain
f:id:fasora555:20200823140406j:plain

トマトは家庭菜園でとれた完熟新鮮トマトです。

作り方

まず塩豆腐を作ります。

一晩かかるので前日に作って置いたほうがいいですね。

塩を両面に刷り込みます。

キッチンペーパーを敷いたお皿の上に豆腐を置きます。

ラップをして一晩おきます。

f:id:fasora555:20200823140325j:plain

翌朝豆腐からは水がたくさん出てきました。

f:id:fasora555:20200823140310j:plain

切ってみるとこんな感じでした。

超なめらかになってました。

食べてみると、いい塩加減のあっさりしたチーズという感じですね。

f:id:fasora555:20200823140256j:plain

作ってる工程の写真がありませんでしたが。

まあ要するに切って交互に盛り付けるだけです。

 

今回は下にバジルソースを敷いてから並べました。

 

f:id:fasora555:20200823153745j:plain

バジルソースは市販のものを使いました。

 

もう少しバジルが育ったらジェノベーゼを作ります。

去年作ったのはこちらです。

 

www.fasorakitchen.com

 松の実は高いのでピーナッツで作ってみました。

これはこれで美味しかったですが、松の実で作ったらもっと美味しいんでしょうね。

 

今年は松の実で作れるかな・・・。

 

で、肝心のお味は

トマトの酸味と豆腐のあっさりした感じが合いますね。

豆腐の食感はなめらかでとってもいいです。

この塩豆腐、おつまみとしても絶品ですね。

 

ただ、モッツァレラチーズのカプレーゼに慣れているふぁそら家の人々にはすぐにバレてしまいました(笑)

こちらもいいけれど、やっぱりモッツアレラチーズのカプレーゼがいいようです。 

あの弾力と濃厚なチーズの味にはかないませんね。

 

 

明日は何を作ろっかな♪