ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

煮込みハンバーグ♪~豚ひき肉で安ウマ~

f:id:fasora555:20190528184740j:plain

 

こんにちはふぁそらです♪

煮込みハンバーグ美味しいですよね~

居酒屋でバイトしていた時に教えてもらったレシピです。賄いでよく出てきたんですがこれがもうとびっきり美味しくて、子供たちにも大好評なんです。

 

我が家では豚ひき肉が特売の日にたくさん買いだめしておいて冷凍して保存しています。

この日は冷凍する前に使い切ってしまいました。

 

材料

 豚ひき肉   600g

玉ねぎ    1.5個

卵             2個

パン粉  カップ4分の1  

塩         6g

ナツメグ     少々

 

ソースの材料

デミグラスソース缶 1缶

ワイン赤、白 各50ml 

塩         少々

 しめじ     1パック

マッシュルーム缶  1缶

作り方

1.玉ねぎをみじん切りにしてあめ色になるまで炒める。時間の許す限り炒めましょう。あめ色にならなくても美味しいハンバーグはできますが、あめ色になるまで炒めることによって、コクと甘みが出ます。この時塩、こしょうを少々振っておきましょう。これを冷やしておく。

 

f:id:fasora555:20190528194955j:plain

 

2.ひき肉と塩をボールに入れ粘りが出るまで混ぜる。

最初にひき肉と塩だけを練ることによって肉のたんぱく質と塩が結合して肉汁を閉じ込められるハンバーグタネになるそうです。バイトしていた居酒屋ではこれでもかってくらい練ってました。

 

3.残りの材料を入れさらに練る。

 

4.これを半日寝かせる。バイトしていた居酒屋ではこれがポイント!と強く言ってました。寝かせることによって味が落ち着いて丸みが出るそうです。

 

5.成型する。

f:id:fasora555:20190528195446j:plain

 

今回は晩御飯に食べる用3個とお弁当用6個作りました(お弁当用1個は写真に入りきらなかった^^;)我が家はみんなハンバーグ大好きなので1個が大きい!でも体形を気にする年頃の十代女子もペロッと平らげてしまいます。

 

6.焼く

f:id:fasora555:20190528200131j:plain

まずは大きい方3個を焼きます。9割焼いたところで一度取り出します。それからお弁当用を同じように9割焼いて取り出します。

フライパンに残った脂はキッチンペーパーでふき取っておきます。焼いた油もソースに入れるレシピも多数ありますが、我が家は豚ひき肉なので油の量が半端ない!ので体のことも考え拭き取っておきました。

 

7.ソースを作る

ソースの材料を先ほどのフライパンに入れ煮る。バイトしていた居酒屋ではここにケチャップとウスターソースをプラスしていました。お好みでプラスするとよいと思います。味見をしてよいと思ったら次の工程へ。

 

8.ソースに焼いたハンバーグを入れ絡める。

 

f:id:fasora555:20190528201731j:plain

 

出来上がり~♪

 

出来立てを一口パク! めっちゃ美味しい~~~~~~  

そしてビールをごくごく! うまい! たまらん!

食べたハンバーグの断面にもソースをたっぷりつけて白い炊き立てご飯とともに頂きまーす。

う~ん。美味しすぎて箸が止まらない。

ハンバーグ、ご飯、ビール・・・ 永遠と続く幸せループ。

残ったソースもご飯にかけて全部頂きました~。

 

 明日は何を作ろっかな♪