ふぁそらキッチン

レシピには書いていない成功のカギ~お菓子作り、パン作り、料理~

【ホシノ天然酵母】あんぱん♪あんこって美味しいですよね。

f:id:fasora555:20191006194530j:plain

こんにちはふぁそらです♪

もうめっきり秋になって、朝晩はストーブが必要なんて家庭もある北の大地。

我が家は割と暖かいのでまだ暖房はつけていませんが、朝起きると窓に結露が・・・。

毎年この結露には手を焼いています。

あとは洗濯物が乾かない問題ですね。

暖房をつけ始めると洗濯物も乾きが早いんですけどね~。

そんな秋に食べたくなるあんぱんをホシノ天然酵母で焼いてみました。

f:id:fasora555:20191006194946j:plain
f:id:fasora555:20191006195045j:plain
f:id:fasora555:20191006195125j:plain

今回はレシピはありません!

なぜかというとメモした紙をなくしてしまったからです><

なんとなくは覚えていますが、それでは読んでくださっている皆様に申し訳ないのでのせません。

ざっくりとした手順だけ書いていこうと思います。

捏ね終わったところです。ホームベーカリーで25分。生地がなめらかになるまで捏ねてます。

ふたを閉めると捏ね上げ温度が高くなりすぎてしまうので、蓋は開けっ放しにしています。

中央

1次発酵が終わったところです。

前日に途中まで1次発酵をして冷蔵庫にいれて就寝して、起きてからまた室温に出して1次発酵を続けるというスタイルをとっています。

総発酵時間は17時間くらいです。

分割してベンチタイムに入ったところです。

スケールできっちり6分割しています。

f:id:fasora555:20191006195339j:plain
f:id:fasora555:20191006195407j:plain
f:id:fasora555:20191006195543j:plain

粒あんを包んで2次発酵が終わったところ。

粒あんは私の能力のなかで出来る限り多くのあんを包みました!

残念ながら分量はメモ紙をなくしたためにわからず・・・。

大失敗><

中央

焼くときは上にオーブンシートを乗せてその上にもう1枚の天板をのせて焼きます。

焼き上がり~

f:id:fasora555:20191007070545j:plain

ホシノ天然酵母で作ったあんぱんは奥が深くて味わいがあって美味しいです♪

 平焼きにすることでつぶあんがぎっしり詰まっているようなパンになります。

ふつうに丸く成型して焼くと、水分の多いあんこの場合はどうしても空洞ができてしまい残念な気持ちになってしまうんですよね。

 つぶあんの作り方はこちら

 

www.fasorakitchen.com

 あんこは何故か定期的に食べたくなるんですよね。

しかも強烈に(笑)

自家製のあんこは自分の好みの具合に炊き上げられるのでいいですよね~。

自分の作ったあんこ大好きです♪

市販のあんこも好きですが(^^;

あんこが好きなんですね!

それもこしあんより粒あん

ここは好みが分かれるところですが、粒あんのほうが捨てる部分が少なくて栄養面も優れてるし、食べ応えがあるというか、食感が好きです。

コロッケでも、ポテトサラダでも粒が残っているほうが好きなんですよね。

濾す作業って面倒だし、一石二鳥ですね!

あんこと言えばこのパンも美味しかったなぁ。

 

www.fasorakitchen.com

 明日は何を作ろっかな♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村